広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

中央会からのお知らせ

平成29年度管理者等講習会(組合会計)開催のご案内
2018-02-14
組合において会計実務初心者の役職員等を対象に、組合特有の初級レベルの経理処理及び決算関係書類の作成における留意点について、理解を深めることを目的とした講習会を開催することといたしました。皆様のご参加をお待ちしております。
 
【開催概要】
1.日  時  (福山会場)平成30年3月19日(月)13:30~16:30
       (広島会場)平成30年3月20日(火)13:30~16:30
2.場  所  (福山会場)ニューキャッスルホテル福山 2階「松の間」
        福山市三之丸町8-16
       (広島会場)ホテルセンチュリー広島21 12階「マグノリア」
        広島市南区的場町1-1-25
3.テーマ  「組合会計の基礎
        ~組合会計の基本及び決算関係書類の作成における留意点~」
4.講 師   清水税理士事務所 税理士 清水 俊介 氏
5.定 員  (福山会場)50名(予定)
       (広島会場)60名(予定)
6.参加料  1,000円/1名(当日、受付にてお支払いください)
【参加申込方法】
参加申込書(Word)に必要事項をご記入いただき、3月9日(金)までに、FAX(082-228-0925)にてお申込ください。
 
【お問い合わせ】
広島県中小企業団体中央会(筒井・相良)まで TEL:082-228-0926
組合青年部県大会を開催します~尺八奏者として、経営者として~(青年中央会より)
2018-01-23
 広島県中央会及び広島県青年中央会では、県内の組合青年部及び若手後継者等が一堂に会し、青年部活動の相互啓発と啓蒙普及並びに青年部間の交流による連携推進を図ることを目的に、「組合青年部県大会」を以下の通り開催します。
今回の記念講演では、尺八奏者として多くの国を回られ、自身も経営者として広告業を営む占部氏を講師に招聘し、尺八奏者として感じた海外から見た日本人の評価、経営者として感じる次世代への事業承継での課題、対応についてご講演いただきます。
また、講演終了後には、青年部間の交流による連携推進を図るべく、懇親会を開催いたします。是非皆様のご参加お待ちしております。
 
1.開催日時:平成30年2月15日(木)16:00~19:30
2.開催場所:ホテルセンチュリー21広島(広島市南区的場町1丁目1-25)
・記念講演  3F「プラド西」 (16:00~18:00) 
・懇 親 会  2F「フォルザ西」(18:10~19:30)
3.講   演:講 師 尺八奏者 占部 三龍 氏(株式会社ウラベサインボード代表取締役)
         テーマ 「尺八奏者としての私と経営者としての私」
4.参 加 者:組合青年部員、青年経営者、青年後継者、組合関係者等 約60名
5.参 加 料:1人 8,000円
※申込につきましてはこちらの参加申込書(Word) に必要事項をご記入の上、2月5日(月)までにFAX(082-228-0925)でお申し込み下さい。
 
【お問い合わせ先】
(広島)〒730-0011 広島市中区基町5-44 広島商工会議所ビル6F 担当:正迫、白井
   TEL 082(228)0926  FAX 082-228-0925
(福山)〒720-0067 福山市西町2-10-1     福山商工会議所ビル7F 担当:島田
    TEL 084(922)4258  FAX 084-922-4273
 
『中小企業・組合で積極的にSNS活用を!』~「組合情報化支援講習会」開催のご案内
2018-01-16
 現代社会の情報収集、発信の手段は多様化しており、若者を中心にFacebook、Twitter、LINEなどの「ソーシャルネットワーキングサービス(以下「SNS」)」が大きな影響力を持っております。これらSNSはいずれも無料で、簡単に情報発信ができ、強烈な口コミ力を生み出し、コンテンツ次第で効果を上げることができることから、経営資源の乏しい中小企業こそ積極的に活用すべきPRツールであるといえます。
本会では、中小企業組合等の情報化の取組支援の一環として下記の通り開催することといたしました。皆様のご参加をお待ちしております。
 
【開催概要】
1.日  時  平成30年2月5日(月)13:30~16:30
2.場  所  ホテルセンチュリー21広島 2F「フォルザ東」
        広島市南区的場町1丁目1-25
3.テーマ  「中小企業・組合が行う戦略的SNS活用法」
4.講 師   株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次氏(中小企業診断士)
5.定 員  80名(予定)
6.参加料  1,000円/1名(当日、受付にてお支払いください)
 
【参加申込方法】
参加申込書(Word)に必要事項をご記入いただき、1月31日(水)までに、FAX(082-228-0925)または、E-mail(s-shirai@chuokai-hiroshima.or.jp)にてお申込ください。
 
【お問い合わせ】
広島県中小企業団体中央会(白井)まで TEL:082-228-0926
新年のご挨拶
2018-01-01
                                                                                                     
広島県中小企業団体中央会 会長 伊藤 學人

 

平成30年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 
昨年の我が国経済の景気拡大が、高度経済成長期の「いざなぎ景気」を超えて戦後2番目の長さとなるなど、安定成長軌道を歩む中、本県経済は全国に比べても好調に推移しているところですが、県内中小企業・小規模事業者においては、慢性的な人手・人材の不足や最低賃金の大幅な引き上げによる人件費上昇のほか、経営者の高齢化による事業承継問題など、引き続き厳しい経営環境となっています。
 
こうした中、国は、人口減少社会に突入している日本経済再生に向けて「働き方改革」や設備投資促進による人手不足への対応、労働生産性の向上に取り組んでいるところですが、この流れをより確かなものとするため、広島県中央会としても全国中央会とともに、ものづくり補助金の継続による設備投資の加速や事業承継に関する大胆な対策を国に要望し、実現の見通しとなっているところです。
 
また、広島県中央会では、平成29年度からの第5次3ヵ年計画として、新たに「広島県中央会ビジョン2017」を策定し、中央会のミッションを「協同・連携による、中小企業団体の成長支援と中小企業の発展」と定義、この3ヵ年では、「組合制度の新たな展望と中小企業連携の可能性を示す成功事例づくり」を目標に、職員の支援能力向上はもとより、チームとしての組織力により、高い成果を達成すべく取り組んでおります。
 
さらに、平成27年3月に立ち上げた「ものづくり連携倶楽部ひろしま」も第7回まで回を重ね、「熱処理研究会」や「IoT導入研究会」をはじめとした特定課題についての研究会の実施にもつながっています。今後も、企業連携の提案・事例紹介などによる県内ものづくり企業を中心とした同業・異業種での交流や分科会活動の充実・拡大を通じ、新たな連携や新ビジネス創出に繋がるよう、より一層の支援に努めて参ります。
 
当会は、中小企業連携組織の専門支援機関として、現状の厳しい経営環境を乗り越えるべく努力されている中小企業組合及び中小企業の皆様への支援を通じ、本県経済の活性化に貢献して参ります。
最後になりましたが、本年が会員組合及び中小企業の皆様にとりまして、新たな発展の道を切り開く明るい年となりますようご祈念申し上げまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。
 
平成30年 元旦
 
ものづくり地域事務局の電話回線復旧について
2017-12-25
使用不能となっていた「ものづくり補助金 広島県地域事務局(福山)」の電話回線につきまして、復旧いたしましたのでお知らせいたします。今後は、従来どおり下記連絡先までお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

◯ものづくり補助金 広島県地域事務局(福山)
TEL:084(959)2360

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »