広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
084-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

新型コロナウィルス感染症に関するお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための広島県の対処方針の改正について(広島県より) new
2020-07-31

 本県では、最新の感染状況などを踏まえ、令和2年5月15日制定(令和2年7月9日一部改正)の「新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針」を改正しました。
 ついては、各事業者におかれましては、「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための広島県の対処方針」に基づき、引き続き感染防止対策の徹底に取り組むようお願いします。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
 

広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針(7月31日改訂)について new
2020-07-31
 広島市は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、令和2年7月31日に別紙「広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針」を改訂しました。
 本年7月10日から8月31日までの間、広島市主催のイベント等の開催の可否、イベントを開催する場合の感染予防対策については、この基本方針のとおり取り扱います。
 つきましては、市民や企業等の皆様におかれましても、感染拡大防止のため、主催されるイベント等につきまして、この基本方針に準じた取り扱いをしていただきますよう、御協力をお願いいたします。

 詳細はこちらをご覧下さい。
 ○広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針(7月31日改訂)について(広島市HP)
「新型コロナウイルスの影響をうける事業者向け支援策のパンフレット」が更新されました。(経済産業省より) new
2020-07-30

 新型コロナウイルスの影響をうける事業者のみなさまにご活用いただける支援策のパンフレットが更新されました。

経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」
 (7月28日(火)17時更新)
 【設備投資・販路開拓支援】
   生産性革命推進事業(ものづくり・商業・サービス補助金、小規模事業者持続化補助金、
     IT導入補助金)の公募スケジュール等の記載が更新されました。

  その他、経済産業省の支援策の最新情報は、こちらにてご確認下さい。
 (経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症関連」)
 

「働き方改革推進支援」及び「新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置」等に係る助成金について(広島労働局より) new
2020-07-30
 広島労働局雇用環境・均等室長より、当会に対し、以下の助成金に係る周知依頼がありましたので、ご活用頂きますようお願い致します。

 ○働き方改革推進支援助成金(勤務間インターバル導入コース)
 ○業務改善助成金
 ○新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金
「飲食店等におけるクラスター発生防止のための総合的取組」について(内閣官房より) new
2020-07-30
 今般、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室において、「飲食店等におけるクラスター発生防止のための総合的取組」が取りまとめられました。下記(内閣官房HP)の事項について留意いただきますようお願いいたします。

 ○飲食店等におけるクラスター発生防止のための総合的取組
  (内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室 HP)
8月1日以降における催物の開催制限について(内閣官房より) new
2020-07-30
 新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(令和2月5月25日変更)に基づき、5月25日以降、移行期間として概ね3週間ごとに地域の感染状況や感染拡大リスク等の評価を行いながら、イベント開催制限等の段階的な緩和を図ってまいりましたが、8月1日以降の催物開催については、下記(内閣官房HP)の事項について留意いただきますようお願いいたします。
 なお、今後の感染状況や新たな知見が得られる等の状況に応じ、下記の取扱いに変更があり得ることにも留意ください。

 ○8月1日以降における催物の開催制限等について
  (内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室 HP)
【広島積極ガード宣言】 感染拡大に対する警戒強化宣言(広島県より)
2020-07-22
 本県では、新型コロナウイルス感染症の第2波の到来に備え、検査能力や医療提供体制の強化、経済活動支援等の取組を進めているところです。
 こうした中、7月に入り、県内で連続して感染者が発生し、かつ、感染経路不明者の割合も高まっており、専門家からは、第2波の入り口に差し掛かっていると見られ、このまま推移すると感染者の大幅増の恐れがあるとの見解が示されています。
 このため、県民の健康で安心できる暮らしや雇用の維持確保をはじめ、経済活動正常化の動きを止めないために、現段階での再度の行動制限等は回避することを基本として、早急に感染拡大防止対策に取り組むこととし、「感染拡大に対する警戒強化宣言」を策定しました。
 ついては、各事業者においては、警戒強化宣言で定めた感染防止対策の徹底に取り組むようお願い致します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
 【参考】新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針 について
             ※「感染拡大に対する警戒強化宣言~第2波を防ぐために~」は本対処方針内の6ページ以降にございます。
小規模事業者の皆様へ 販路開拓・新たな事業転換の取り組みを支援します(広島県より)
2020-07-21
 広島県では、新型コロナウイルス感染症緊急対応の一環として、国の持続化補助金(令和元年度補正予算一般型・令和2年度補正予算コロナ特別対応型)の採択・交付決定を受けて販路開拓等に取り組む小規模事業者に対し、費用の一部を補助することとしました。
 この補助は、県内商工会議所と広島県商工会連合会と連携し実施するものです。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
「家賃支援給付金」の申請受付を開始いたしました(経済産業省より)
2020-07-16

 5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、テナント事業者の地代・家賃の負担を軽減することを目的とした「家賃支援給付金」について、本日より申請受付を開始いたしました。
 申請期間は2021年1月15日までとなります。
 
 詳細については、こちらをご覧ください。
 

「新型コロナウイルスの影響をうける事業者向け支援策のパンフレット」が更新されました。(経済産業省より)
2020-07-16

 新型コロナウイルスの影響をうける事業者のみなさまにご活用いただける支援策のパンフレットが更新されました。

経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」
 (7月14日(火)19時更新)
 【給付金】
 ・家賃支援給付金の申請受付を開始しました。

  その他、経済産業省の支援策の最新情報は、こちらにてご確認下さい。
 (経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症関連」)
 

社会保険労務士による相談窓口の期間延長等について(広島県より)
2020-07-16
 広島県では、新型コロナウイルス感染症の影響により事業縮小を余儀なくされている県内事業者の方などを対象に、従業員の雇用維持のために必要な休業手当の取扱いや国の「雇用調整助成金」制度等に関する相談窓口を開設しているところですが、この相談窓口の設置期間を9月30日(水)まで延長します。
  相談では、労務の専門家である社会保険労務士が、休業手当の支給など労務管理に関する相談に対応するほか、「雇用調整助成金」の申請手続などについて相談ができます。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針(7月9日改訂)について
2020-07-13
 広島市は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、令和2年7月9日に「広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針」を改訂しました。
 これまでに引き続き、感染拡大の防止対策を徹底するために、広島市(公益的法人等を含む。)主催のイベント等の開催については、7月10日から7月31日の間、この基本方針のとおり取り扱います。
 つきましては、市民や企業等の皆様におかれましても、感染拡大防止のため、主催されるイベント等につきまして、この基本方針に準じた取り扱いをしていただきますよう、御協力をお願いいたします。

 詳細はこちらをご覧下さい。
 ○広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針(7月9日改訂)について(広島市HP)
「新型コロナウイルスの影響をうける事業者向け支援策のパンフレット」が更新されました。(経済産業省より)
2020-07-08

 新型コロナウイルスの影響をうける事業者のみなさまにご活用いただける支援策のパンフレットが更新されました。

経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」
 (7月7日(火)18時更新)
 【給付金】
 ・家賃支援給付金の申請要領を公表しました。

  その他、経済産業省の支援策の最新情報は、こちらにてご確認下さい。
 (経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症関連」)
 

「家賃支援給付金」の申請要領等が公表されました(経済産業省より)
2020-07-07

 テナント事業者の地代・家賃の負担を軽減することを目的とした「家賃支援給付金」について、申請要領(申請のガイダンス)等が公表されました。また、制度概要の広報チラシが公表されるとともに、コールセンターも開設されております。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(経済産業省HP)
 

「新型コロナウイルスの影響をうける事業者向け支援策のパンフレット」が更新されました。(経済産業省より)
2020-07-03

 新型コロナウイルスの影響をうける事業者のみなさまにご活用いただける支援策のパンフレットが更新されました。

経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」
 (7月3日(金)17時更新)
 【給付金】
 ・6月29日から、「主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者」
  「2020年1~3月に開業した事業者」の申請受付を開始しました。
 ・家賃支援給付金に関するお問合わせ先(家賃支援給付金コールセンター)を設置しました。

  その他、経済産業省の支援策の最新情報は、こちらにてご確認下さい。
 (経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症関連」)
 

持続化給付金の支援対象を拡大します(経済産業省より)
2020-07-01

 感染症拡大により、特に大きな影響を受ける中小法人・個人事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える持続化給付金を支給しております。この度、これまで対象となっていなかった「主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者」と「2020年1月~3月の間に創業した事業者」を新たに対象とします。

 詳細については、こちらをご覧ください。(経済産業省HP)
 

「新型コロナウイルスの影響をうける事業者向け支援策のパンフレット」が更新されました。(経済産業省より)
2020-06-29

 新型コロナウイルスの影響をうける事業者のみなさまにご活用いただける支援策のパンフレットが更新されました。

経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」
 (6月25日(木)18時更新)
 【海外関連】
  ジェトロにて、外国企業、在日外資系企業向けの多言語ヘルプラインを設置しました。
 【税の申告・納付】
  中小企業経営強化税制の適用に係る経営力向上計画の認定に関して、特例措置を設けて
  柔軟に対応します。
 【公共料金】
  託送料金等の支払い猶予期間を3か月から4か月に延長しました。

  その他、経済産業省の支援策の最新情報は、こちらにてご確認下さい。
 (経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症関連」)
 

クラウドファンディングを活用した資金調達支援について((一社)広島県観光連盟より)
2020-06-29
 (一社)広島県観光連盟では、観光関連事業者の皆様を対象に、クラウドファンディングを活用した資金調達支援を行うこととしており、支援を希望される事業者を募集しています。

●対象事業者
(1)県内の観光関連事業者
   宿泊施設・入場施設・体験(※交通含む)・地域特産品販売事業者など 
(2)新型コロナウイルス感染症の影響による実損がある事業者であること
   (被害影響を証明できる情報の提出が必要です)
(3)自社ホームページ等を保有していること
(4)プロジェクト内容が公序良俗に反しないこと

●助成対象
 ・リターン提供に係る経費  支援金総額に10%を乗じた額 上限10万円
 ・クラウドファンディング事業者へ支払う支援金総額の5.5%の決済手数料相当額
   上限5.5万円

●募集期間:令和2年7月31日(金) AM10:00まで

詳細については、こちらをご覧下さい。
(広島県クラウドファンディング「観光応援」プロジェクトHP)
「新型コロナウイルスの影響をうける事業者向け支援策のパンフレット」が更新されました。(経済産業省より)
2020-06-22

 新型コロナウイルスの影響をうける事業者のみなさまにご活用いただける支援策のパンフレットが更新されました。

経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」
 (6月19日(金)18時更新)
 【販路開拓支援】
 ・JAPANブランド育成支援事業の公募を開始しています。

  その他、経済産業省の支援策の最新情報は、こちらにてご確認下さい。
 (経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症関連」)
 

雇用調整助成金等の申請手続きに必要な費用を県内全域で補助します(広島県より)
2020-06-18
 広島県では、県内の中小企業や個人事業主の皆様に対して国の「雇用調整助成金」及び「緊急雇用安定助成金」の申請手続きに必要な費用を支援します。
 この制度は、県内の全市町と連携し、全県共通の取組として展開していくものです。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
1 2 3 4 5 »