広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
084-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

国・県などの施策情報

令和2年度下期経営革新計画に係る県東部出張相談会(福山)の開催について(広島県より) new
2020-09-18
 広島県では中小企業の経営革新(新たな取組みによる経営の向上)を全業種にわたって幅広く支援しています。経営革新計画を作成し承認を受けた場合には、計画期間中にさまざまな支援措置を利用することが可能となります。
 この度、福山での出張相談会を開催し、計画申請の相談及び申請受付を行います。この機会にぜひご相談ください。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
新型コロナウイルス感染症の影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援について(法務省より) new
2020-09-16
 出入国在留管理庁において、新型コロナウイルス感染症の影響により解雇等され、実習が継続困難となった技能実習生、特定技能外国人等の本邦での雇用を維持するため、関係省庁と連携し、特定産業分野(特定技能制度の14分野)における再就職の支援を行うとともに、一定の要件の下、在留資格「特定活動」を付与し、外国人に対する本邦での雇用を維持するための支援を行っています。
 令和2年9月7日から対象者の範囲が拡大され、併せて多言語版のリーフレットが作成されました。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(法務省HP)
第19回 「ビジネスフェア中四国2021」出展者募集!【〆切~10/2】 new
2020-09-14
 来年2月12日に開催する第19回ビジネスフェア中四国2021の出展者を募集しています!当フェアは、広島、浜田、高知、岡山の4市と商工会議所が協力して開催する中四国最大級の見本市で、約500社のバイヤーが来場するほか、首都圏等からも選りすぐりのバイヤーを招へいします。また、今回は例年設置している各種相談ブースに、デザイナーによるデザイン相談ブースが加わります。
 中四国の事業者の皆様、ぜひ、販路拡大にお役立てください!

 詳細については、こちらをご覧下さい。(ビジネスフェア中四国実行委員会事務局HP)
「広島県労働委員会」をご活用下さい! new
2020-09-14

 広島県労働委員会は、法律に基づく県の行政機関です。経験豊かなあっせん員が公正・中立な立場で、事業主と労働者個人の間の労働関係紛争の迅速・円満な解決をお手伝い(あっせん)します。労働トラブルの相談やあっせんの申請は、事業主、労働者を問いません。
 昨今、新型コロナウイルス感染症に起因する休業・解雇等や本年6月に法改正が行われたパワーハラスメントに関する問題など、労働関係紛争は複雑化・多様化するとともに増加傾向が続いています。
 このような中、経営者の皆様におかれましては、簡易・迅速な紛争解決機関である広島県労働委員会を是非ご活用下さい。

 詳細についてはこちらをご覧下さい。(広島県HP)

新型コロナ禍において、浸水害や土砂災害から従業員の大切な命を守るために(広島県より)
2020-09-10
 いつ起こるかわからない自然災害から命を守るためには、日頃から、必要な備えを行った上、いざという時には、確実な避難行動を実践することが極めて重要です。
 また、新型コロナ禍においては、避難に際して、新型コロナウイルス感染症を予防するための備えもしておく必要があります。
 このため、広島県では、災害に備えて日頃から行うべきことや、災害が発生する危険が迫った際、いつのタイミングで何をすべきか、そして、いつ避難するかなどの「マイ・タイムライン」(自らの防災行動計画)の取組を推進しています。
 事業者の皆様におかれましては、従業員の皆様の大切な命を守るため、従業員の皆様やそのご家族が「ひろしまマイ・タイムライン」を積極的にご活用いただきますよう、周知をお願い致します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(「ひろしまマイ・タイムライン」専用WEBサイト)
「第18回広島県障害者技能競技大会(ひろしまアビリンピック)」の参加者を募集します!(広島県より)
2020-09-07
 「第18回広島県障害者技能競技大会(ひろしまアビリンピック)」を、令和3年1月10日(日)に開催します。
 ついては、参加選手を募集いたしますので、ご協力のほどお願いいたします。

 ※申し込み期限:令和2年9月1日(火)から令和2年10月16日(金)まで

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
令和2年度見本市等出展助成金(3回目)募集のご案内((公財)広島市産業振興センターより)
2020-09-02
 標記の助成金について、本年9月1日から募集を開始しております。
 この制度は、市内の中小企業者等が新技術又は新製品の研究開発及び創意工夫により実用化又は商品化したものを、見本市・展示会その他中小企業者等の販路拡大につながる事業に出展する際に必要な経費の一部を助成することにより、市内の中小企業者等の市場開拓を促進し、地域産業の振興を図るものです。

 詳細については、こちらをご覧下さい。((公財)広島市産業振興センターHP)
セミナー「コロナ時代を生き抜く 多様化する働き方」の開催について(広島市中小企業支援センターより)
2020-08-26
 コロナウイルスの流行にともない、人と接触しない働き方が模索されています。環境の変化により、どのような働き方が効率的か、生産性を向上させるにはどうすればよいのかなど、これからの組織のあり方を含めて戦略を考えるセミナーを開催します。
 
 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島市中小企業支援センターHP)
令和3年経済センサス-活動調査及び企業構造の事前確認について(総務省・経済産業省より)
2020-08-26

 総務省・経済産業省は、令和3年6月1日に、「令和3年経済センサス-活動調査」を実施します。
 経済センサス‐活動調査は、全産業分野の売上(収入)金額や、費用などの経理項目を同一事典で網羅的に把握し、我が国における事業所・企業の経済活動を全国的及び地域的に明らかにするとともに、事業所及び企業を対象とした各種統計調査の母集団情報を得ることを目的とした統計法に基づく基幹統計調査です。
 この本調査を正確かつ円滑に実施するため、調査票の配布に先立ち、支社等を有するすべての企業等の方々を対象に「企業構造の事前確認」を実施します。
 「企業構造の事前確認」は、支社等の新設・廃止や事業内容を事前にご確認いただくことで、令和3年6月に実施する調査において、ご確認いただいた事業内容に応じた調査票を配布するために行うもので、「経済センサス‐活動調査」を円滑に行うために必要不可欠なものです。
 令和2年10月下旬から順次書類を送付させていただきますので、ご協力をお願いします。

 詳細及び過去の調査の概要等について、こちらをご覧下さい。(総務省統計局HP)
 

販売戦略塾 商品開発・ブラッシュアップ支援事業者募集!!(ひろしま産業振興機構より)
2020-07-29
 ひろしま産業振興機構では、販売開拓の専門家による、個別商品のブラッシュアップ(開発・改良)・販路開拓支援の実施により、「売れる商品づくり・仕組みづくり」を習得し、自社のマーケティング力を強化していただくとともに、販路拡大をお手伝いいたします。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(ひろしま産業振興機構HP)
企業向けBCP(事業継続計画)策定支援について(広島県より)
2020-07-15

 平成30年7月豪雨災害での交通遮断等により、事業の停滞等が露見し、BCP(Business Continuity Plan「事業継続計画」)の策定が進んでいない中小企業等を対象に、災害等の非常事態の中で、通常事業の早期復帰等を目指すためのBCPの策定を支援し、取引先の信用向上等の自社の企業価値向上を目指していただきます。

【実施概要】
○BCP策定推進フォーラムやBCP啓発セミナーに参加することで、BCP・BCMの目的・意義等の必要性を確認することができます。
○BCP策定講座とBCP検証机上演習を受講することにより、BCPの策定はもちろんのこと、策定したBCPの実効性を確認し、社内で取り組みやすBCMサイクルの一連のノウハウ・ツール等を修得することができます。
○さらには、BCP策定講座にて、BCPを策定していただくことで、『事業継続力強化計画』の策定に活用することもできます。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)

令和2年度人権啓発指導者養成研修会「ヒューマンライツ秋セミナー」参加者募集(広島県より)
2020-07-14
 わたしたち一人ひとりがいきいきと安心して生活し、職場などで能力を最大限に発揮していくために欠かせないものが「自分を大切にし,他の人も大切にする」という人権尊重の視点です。
 企業・行政・学校等で人権啓発研修を担当する方に、必要な知識や手法、人権感覚など、実際の職場研修等に生かせる研修会を開催します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
65歳超雇用推進助成金のご案内(高齢・障害・求職者雇用支援機構より)
2020-07-03

 高年齢者の雇用の安定に資する措置を講じる事業主に国の予算の範囲において、助成金を支給しています。
 
 詳細については、こちらをご覧下さい。(高齢・障害・求職者雇用支援機構HP)
 

 

特例給付金制度のご案内(高齢・障害・求職者雇用支援機構より)
2020-07-03

 特に短い時間であれば働くことができる障害者である労働者を雇用する事業主に対する支援として、新たに「特例給付金」が支給されることになりました。
 
 詳細については、こちらをご覧下さい。(高齢・障害・求職者雇用支援機構HP)
 

 

クラウドファンディングを活用した資金調達支援について((一社)広島県観光連盟より)
2020-06-29
 (一社)広島県観光連盟では、観光関連事業者の皆様を対象に、クラウドファンディングを活用した資金調達支援を行うこととしており、支援を希望される事業者を募集しています。

●対象事業者
(1)県内の観光関連事業者
   宿泊施設・入場施設・体験(※交通含む)・地域特産品販売事業者など 
(2)新型コロナウイルス感染症の影響による実損がある事業者であること
   (被害影響を証明できる情報の提出が必要です)
(3)自社ホームページ等を保有していること
(4)プロジェクト内容が公序良俗に反しないこと

●助成対象
 ・リターン提供に係る経費  支援金総額に10%を乗じた額 上限10万円
 ・クラウドファンディング事業者へ支払う支援金総額の5.5%の決済手数料相当額
   上限5.5万円

●募集期間:令和2年7月31日(金) AM10:00まで

詳細については、こちらをご覧下さい。
(広島県クラウドファンディング「観光応援」プロジェクトHP)
「ひろしま転職 WEB合同説明会」の参加企業募集について(広島県より)
2020-06-25

 新型コロナウィルスの影響で,企業の採用活動が困難となっている中、広島県では、県内企業の人材確保を目的として、中途採用向けオンライン合同企業説明会「ひろしま転職 WEB合同説明会」を開催いたします。
 このオンライン説明会では、特設サイト上に企業の紹介動画や求人募集情報を掲載し、期間中に県内外在住の転職希望者からの応募(エントリー)を随時受け付けます。
 現在、掲載を希望する県内企業を募集しております。(~7/7(火)まで)

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP) 

建設就労者受入事業の申請手続きの受付期限について(国土交通省より)
2020-06-19

 外国人建設就労者の新規受入れに係る適正監理計画の申請(適正監理計画の新規申請及び人数増加に係る変更申請)の受付を令和2年7月31 日までで締め切ることになりました。なお、外国人建設就労者の受入れにあたっては、国土交通大臣による適正監理計画の認定取得後、法務省による在留資格審査等を経て、告示附則第2に基づき、令和3年3月31日までに入国して就労を開始するよう手続きを行う必要があります。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(国土交通省HP)
 

広島在住の外国人向けの生活情報サイト「Live in Hiroshima」のリニューアルについて(広島県より)
2020-06-10
 この度、広島在住の外国人向けの生活情報サイト「Live in Hiroshima」(H30.4~公開)について、SNSを活用して、暮らしや県・市町のイベント情報など、生活に役立つホットな情報や知っておくと便利な情報を随時発信できるようリニューアルを実施いたしました。

 詳細はこちらをご覧ください。
人手不足対応ガイドライン、事例集、人材確保支援ツール等の公表について(中国経済産業局より)
2020-06-09
 中小企業庁において、人手不足対応ガイドライン、事例集、人材確保支援ツール等をとりまとめましたのでお知らせします。
 人手不足対応ガイドラインとは、多様な働き手が活躍できる職場づくりやITや設備の導入による生産性の向上により、人手不足を乗り越えている好事例からポイントとなる考え方を抽出し、中小企業が人手不足に対応していく上での考え方や取り組みのポイントを整理したものです。この度は、H29年に公表されたものの改訂版の公表となります。

 詳細はこちらをご覧下さい。(中国経済産業局HP)
令和2年度「輸出に取り組む優良事業者表彰」について((公財)食品等流通合理化促進機構より)
2020-06-09
 農林水産物・食品の輸出の発展に向け、「輸出可能品目の拡大」、「新たなジャンル(健康食品、中食)の開発、」、「輸出ロットの拡大等による価格競争力の強化」、「新市場の開拓」、「輸入規制の緩和・撤廃への働きかけ」などの観点から顕著な実績を挙げている農林水産物生産者、企業、団体、個人を広く発掘し、その取組内容を表彰し、取組内容を食品の輸出に関心のある方々に広く周知することにより、新たに輸出にチャレンジする方々への一助となることを目的として「輸出に取り組む優良事業者表彰」を実施します。

 詳細はこちらをご覧下さい。((公財)食品等流通合理化促進機構HP)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »